とりあえず派遣に登録

派遣の時給は2/3が派遣会社の手元に渡り社会保険に加入すると時給が安くなる事もあるので確認が必要です。

とりあえず派遣に登録

時給の構造について

求人広告を見ているとアルバイトやパートタイマーに比べて派遣の時給は随分高いと感じています。
もしかしたら正社員で働く私の時給を単純に計算すると派遣よりも少ないかもしれません。
求人広告で見る限り一般事務の時給はパートタイマーやアルバイトでは800円〜1000円です。
ですが派遣になると1100円〜1200円が普通の様です。
その派遣の時給は一体どんな構造になっているのかが気になります。
その派遣の時給の構造はと言うと大体2/3は派遣会社の収入によると聞きました。
派遣先の会社から2000円貰ったとしても手元に入るのは1200円から1400円と言う事です。
同じ派遣先でも派遣会社のよって時給が違う場合があるのですが、その違い派遣会社の営業力の違いがあるようです。
私の想像以上に派遣先の会社は派遣スタッフにお金を渡しているようで頑張って働けば働くほど派遣会社も儲かると言う仕組みになっているようです。
景気が悪く人件費を削減する会社が多い中では社員の給料も上がらない所が多いので派遣の時給も上がると言う事は今度期待できないとも思います。
私の様に一般事務は特に時給が安いのが気になる所ですが特殊な資格や技術を持っている人はかなりの時給が期待できるとも思われます。
気になるのは社会保険ですが以前に派遣に登録した時に担当者に聞いた話では派遣先で実際に働き始めて1カ月すると社会保険には加入できるようですが時給が100円安くなると聞きました。
雇用保険はすぐに加入できるようですがその場合も50円安くなるそうです。
そうなると例えば時給1150円と結構高いと思っていても1000円になるのでそれ程高くもないようで少しがっかりした事を覚えています。
派遣会社によって時給の中に社会保険が計算されている所と計算されていない所があるので登録の際に確認をする必要もあるかと思います。
又、交通費ですが私が登録をしたところでは1日最高で500円しか支給されないようです。
月額にすると約10000円です。
正社員の求人では最高10000円から20000円が多く中には全額支給される所もあるのでその点も確認が必要です。
時給が高くても交通費が自己負担になってしまうのは何だはとても損をした気分になります。
求人広告を見る時に一番気になるのは時給ですが時給の高さだけに気を取られずに内容をしっかり確認しておくことが賢明だと思います。
そんなはずじゃなかったと後悔しない為の知識を持つ事も大切です。
Copyright (C)2017とりあえず派遣に登録.All rights reserved.