とりあえず派遣に登録

派遣は正社員よりも立場が低いように言われるのですが働くと言う意味では正社員と同じだと思いました。

とりあえず派遣に登録

派遣の心得

企業の中では派遣社員は正社員よりも立場が低く見られがちです。
同じ会社で働く労働者としては同じ立場でありながら心ない正社員がいて派遣を悪く言う人がいるのも事実です。
私は今まで派遣社員として働いて事はないのですが派遣で働く人の話を耳にする度に派遣は正社員よりも出しゃばってはいけないと思っています。
派遣で働く為には心得が必要だと言う人がいます。
その心得と言うのは派遣社員にとって派遣先は初めての職場です。
会社側からは即戦力を期待されているとは思いますが新入社員と同じで解らない事だらけで覚える事も一杯あります。
そんな時こそ焦らずにマイペースである事が一番の心得です。
人は誰でも焦るとろくな事がありません。
何事においてもマイペースが一番で一番能力が発揮できるのです。
派遣は多くの会社を経験しているので自分なりの経験を活かす事も大切ですが派遣先のやり方に合わせる事も必要です。
たとえそのやり方が間違っていると思っても自分の経験を信用せずに派遣先の会社の常識に合わせる事が大切です。
どこの職場も人間関係が一番の悩みになります。
その為に派遣先では清潔感のある身だしなみをする事といつも笑顔を絶やさず明るくふるまう事が大切です。
職場の人間関係がうまくいけば自然と仕事も上手く行くものです。
そしてどんな事があっても感情的になってはいけないと言う事を肝に銘じて頂きたい。
仕事に関しての心得は正確にすることする事が第一番です。
わからない事はすぐに周囲の人に尋ねて自分勝手な解釈をしない事です。
小さなミスが時には大きなミスに繋がる事がよくあります。
その為にも疑問に感じたり解らない事は周りの人に聞くのが一番です。
間違った時に陰で派遣だからと言われないようにする事です。
又、スピードも大切でより早くより正確に仕事をこなすのが派遣の役割だと私は思っています。
そして仕事に置いて信用を得る事が一番大切です。
職場の人とのコミュニケーションも大切です。
いつも笑顔でいる為に嫌いな人は作らない、人の話は金と聞くなど人として当然の事をするだけですが結構難しいものです。
人の欠点はどうしても気になるものですが反対にいい所を探すのもコミュニケーションには必要だと思われます。
派遣の心得をあげている内にこれは派遣だけでなく社会で働く人すべてにおいて言える事だと思いました。
私も多々反省する事だらけです。
派遣とは言いながら働くと言う意味では全く違いが無いと言う事が良く解りました。
Copyright (C)2017とりあえず派遣に登録.All rights reserved.